楽天に出店しても売れないのはなぜ?

『楽天に出店しても売れない』そんな話を聞いたことありませんか?実際売れてない店舗は全く売れてません。ネットで交流のあるショップさんなのですが、「アクセスが0の日があり全く売れないのですが、どうすればいいでしょうか?」なんて質問をもらった事があります。

集客力があるモールなのに、なぜ売れないのか?疑問ですよね?

今回は、楽天に出店しても売れない理由を私なりに書きました。楽天出店を検討している方は、ぜひ参考にして下さい。

楽天に出店しても売れない理由

楽天に出店しても売れない

楽天サーチをうまく活用できてない

楽天サーチとは楽天内検索の事で、ここの対策がうまくできていないと集客が望めません。楽天の場合、集客の大半はこの楽天サーチからの流入です。主にタイトルが重要になっていて、お客さんが探しているキーワードが入っていないと、なかなかアクセスにつながらない場合があります。

興味を引くタイトルというのも大切ですが、お客さんが探しているキーワードを入れる事はもっと大事になってきます。

商品ページに魅力がない

魅力のない商品ページだと買う気しないですよね?例えば「ミカン」を売っていた場合、ミカンだけの写真が載っていてもおいしそうなんて思いません。みかんの糖度はどれくらいなのか?その糖度はどの果物と同じくらい甘いのか?生産者が大事に育てているエピソードなど、紹介する要素は沢山あります。

ササッと写真を撮って終わりだけでは、購入者の心を動かす事はできないのを覚えておいてください。

商品自体に魅力がない

当たり前ですが誰もが欲しくない商品は売れないです。ただ、売れない商品をいかに売れるようにするか?その工夫は必要になります。

例えば、魅力的な写真を撮る。意外な使い方を紹介する、セット販売するなど、最大限の努力はして下さい。そこまでやれば、全く売れない商品は少なくなるはずです。

競合が多すぎる

競合店が多すぎる場合は、なかなか売れないかもしれません。しかも、競合が多いと大体価格競争になり、さらに売れない可能性もあるので、出店前は競合店の調査をよく行ってください。ただ、競合が多くて安く販売していても自店で購入してもらう方法があります。

それは、お店の信頼度を上げることです。今までの購入者の満足度が高いと売れやすくなります。あとは、商品ページにお客さんの知りたい事がちゃんと書いてあるかでも変わり、送料、返品、交換、ラッピング、配送日などは分かりやすい場所に書いた方がお客さんのためになります。

少しくらい値段が高くても、信頼度が高ければ売れやすくなるというのを覚えておいてください!

商品数や在庫が少ない

商品数は売り上げを上げるキーポイントです。商品数が多ければ、それだけ多く集客できるので、最低でも100商品くらい用意した方がいいでしょう。また、売れる商品は在庫を切らさないよう努力して下さい。楽天サーチは、売れてる商品を上位に表示するシステムになっています。その他にも上位表示の条件があるのですが、非公開なので私も分かりません。ただ、「売れている商品」は確実に上位表示される事だけは確かです。

まとめ

楽天に出店しても売れない理由を書きましたが、お客さんの満足度を上げると売れるようになると言うのが分かりましたでしょうか?ササッと出品するだけでは、お客さんが満足するページにはなりません。いかに満足してもらえるか?そういった努力を行えば、だんだん成果は出てくると思います。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

楽天に出店しても売れないのはなぜ?:関連ページ

DeNAに出店を考えている方ちょっと待った!私が知ってる評判を教えます!
「DeNAショッピングモールに出店しようか迷ってる」あなた!他にどのサイトに出店してますか?楽天・アマゾン・ヤ […]
楽天に出店するのに個人ではダメなのか?
楽天の出店基準に関しては非公開となっているので正確な情報をお伝えできませんが、副業として個人で出店する場合の審 […]
楽天に出店しても広告費は必要ない!広告なしでも集客は可能です!
ネットで集客するためには、「広告を出す・SEO対策にお金を使う」などありますが、必ずしも必要かと言われると必要 […]
楽天に出店したらHTMLやCSSの知識はどれくらい必要なの?
楽天のページ編集にはHTMLやCSSの知識が必要になってきます。基本HTMLだけでいいですが、CSSも知ってる […]
楽天の出品作業は簡単?あと管理画面が使いづらいって本当?
楽天に出店している人のブログや日記などを見ると「管理画面が使いずらい」なんて言う方がいますが、私はそんなことな […]